Welcome!

 

「言葉と領域を超えて、幸せな未来を創造する」CROSSINGBORDERSへようこそ!

 

CROSSINGBORDERSとは

 

CROSSINGBORDERSは日本に在住する外国の方と、その方の身近にいる日本の方の人生が幸せな未来に向かって交差することを願って2015年に開業した入管業務専門の行政書士事務所CROSSROADから発展した「言葉と領域を超えて幸せな未来を創造し、次世代に引き継ぐ」事業グループです。

 

数多くの外国の方、外国の方を取り巻く日本の方からのご相談を受け、お手伝いをさせていただく中で、日本で働くこと、生活をしていくことの壁に直面するケースが少なからずありました。「仕方ないね」「残念だけど…」で終わらせて良いものなのかと悩んでいる時、同じような壁にぶつかり、苦しんでいるのは外国の方々だけではないことを知り、日本の就労環境や地域社会について調べ始めました。そして、日本は世界幸福度ランキングを年々下げ2020年は62位であるということ、同ランキング上位国には国民の幸福度を高める社会システムが機能していることがわかりました。自身も長い海外生活を経験し、日本の中で異物感を感じた経験から、現状の否定ではなく私達日本人(いろいろな日本人がいます!)にとっても暮らしやすい多様な価値観が共存する未来志向の社会作りに貢献したいとの想いに至りました。

 

この想いを実現すべく、在留資格関連情報を必要とする外国の方に直接語りかけるスタイルで情報提供を行うとともにオンラインで気軽に相談できる情報相談センターを開設するとともに、外国籍住民の方々を含めた「誰も取り残さない」幸せな社会とはどのようなものになろうか、他国の文献調査等を行う研究部門を発足させ、VISA & IMMIGRATION(行政書士事務所), VISA INFROMATION & CONSULTATION(相談センター), RESEARCH & STUDIES(研究部門) の3グループにより、外からの視点を取り入れた誰にとっても住みやすい幸せな社会の実現を目指します。 

 

 

CROSSINGBORDERS

国際法務書士事務所

 

外国の方の在留資格に関する各種お手続きを専門とする行政書士事務所です。

  


 

CROSSINGBORDERS

外国人情報相談センター

 

外国の方に係る出入国在留管理局(入管)情報をご提供しています。また、オンラインでご相談が可能です(日本語、英語対応)。


 

CROSSINGBORDERS

多文化幸福社会研究所

 

自国をみつめ、他国に学び、言葉と国境を超えて多様な価値観が共存する未来志向の幸せな社会を次世代に残すべく様々な視点から「幸せな社会」の在り方を探求します。

 



CROSSINGBORDERS の MVP

 

Mission (目的)

「私たちは、何のために活動しているのか?」

  1. 日本と世界の幸せな未来のために、多様な価値観が共存する未来志向の社会作りに貢献する。
  2. 次世代を担う若者と子供たちに、世界に愛される日本を残す。

⇒国と国をはじめとするあらゆる友好関係は、人と人との関わり・信頼関係に根差していることから、特に人材の受け入れと交流について現場の声に耳を傾け、当事者と関係者の声をすくい上げ、外国の方にとっての「日本で暮らしている実感」が私たち日本人にとっても居心地の良いものとなるよう外からの視点で日本社会を見つめ、あたたかく優しい変革を起こすことが「世界に愛される日本を残す」ことにつながると心から信じています。

 

 

Vision (目標)

「私たちは、どこを目指しているのか?」

  1. 人生の一時期を日本で過ごす外国の方に「日本に来て良かった」「居心地が良い」と、この地で暮らしている実感を感じてもらえるような幸せな社会作りを促進する。
  2. 優秀な外国人社員のパフォーマンスを最大限に活かし、恵まれた職場環境の中でキャリア形成に成功するような幸福度の高い職場作りを支援する。

 

Policy (行動指針)

「私たちは、何を大切にするのか?」

  1. 在留資格、就労、教育、生活、コミュニケーションに関する悩みや心配事の相談に応じる現場主義
  2. 悩み事、心配事から共通の問題点を抽出する事例の研究分析
  3. 事例や調査結果を広く提言発信